王女の男

制作年:2011年/全24話/本編時間:65分

パク・シフ主演!運命に翻弄される男女の切ない愛を描いた究極の時代劇ラブ・ロマンス

  • 無料あり

レンタル料金(税別)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

3500円/90日間

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

800円~/14日間

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

200円/7日間

  • 1話ずつレンタル
  • セットでレンタル
  • List
  • Grid

第1話 運命の出会い

朝鮮王第5代文宗(ムンジョン)の弟首陽(スヤン)大君(テグン)は、朝廷の重臣キム・ジョンソに、娘のセリョンを彼の末息子スンユに嫁がせたいと縁談を持ちかける。キム・ジョンソは文宗の腹心の部下であり、首陽大君は政略結婚を企んでいた。スンユは、王族の教育機関に勤める新入りの講師。文宗の娘敬恵(キョンヘ)王女の講義を担当することになる。

無料

第2話 王女の婿選び

セリョンは、母から乗馬を禁じられていたが、こっそり馬に乗って街に出る。ところが、セリョンの乗った馬が突然暴走。偶然それを見かけたスンユに救われる。セリョンの無茶な振る舞いを諌めながらも、その奔放さに魅かれて行くスンユ。しかし、スンユはしばらくして、父から自分が王女の婿に決まったことを聞かされる。そんな中、スンユとセリョンは街で再会。

200円/7日間

第3話 束の間の喜び

盗賊に襲われたスンユとセリョン。スンユは背中に矢を受けてしまうが、盗賊を追っていたスンユの親友シン・ミョンに救われる。王女は、スンユが自分の婿に決まったことをセリョンに話し、スンユと会うことを禁じるが、セリョンは約束をしていたのでもう一度だけ会うと出かけ、月に一度だけ立つ市で楽しい一時を過ごし互いへの想いを確かめる。

200円/7日間

第4話 動き出す策略

スンユは、敬恵王女から、自分が本当の王女であることを明かされ、セリョンは“身代わりの女官”だと告げられる。スンユは、その“女官”を必死で捜すが所在も名前も分からない。そして、スンユは、王女の婿を決める最終選考の場へ向かう途中、突然武官に捕らえられてしまう。王女を宮殿から誘い出し妓楼へ連れていったという嫌疑だった。

200円/7日間

第5話 婚礼の陰で

獄舎のスンユを訪ね、父、首陽大君と鉢合わせしたセリョンは、父にすべてを打ち明け、彼の命だけは助けてほしいと涙ながらに頼む。首陽大君は承諾し、代わりにスンユとは二度と会わないと約束させる。スンユの父キム・ジョンソも熟慮の末、首陽大君にスンユの命乞いをする。彼は首陽大君の要求どおり右議政の職を辞任。スンユは死罪を免れ宮廷から追放され、都からも離れる。

200円/7日間

第6話 募る思い

旅から戻ったスンユは、セリョンとばったり出会うが、思いを断ち切るため敢えて冷たく突き放す。敬恵王女は、婚姻を理由に宮殿から私邸へ居を移され、病気の父や幼い弟の世子から遠ざけられる。間もなくして、ついに文宗がこの世を去る。首陽大君は用意していた宣旨を世子の名のもと発表しようとするが、文宗は生前、弟の安平(アンピョン)大君に宣旨を託していた。

200円/7日間

第7話 友情の亀裂

キム・ジョンソは、文宗が残した宣旨により左議政に就任し、新たに王位に就いた幼い端宗(タンジョン)を守る為、王族による政治への関与を一切禁じた。セリョンは正体も明かせぬままスンユとの逢瀬を待ち望むが…。このことが親同士が決めた許婚であり、スンユの親友でもあるシン・ミョンの知るところとなる。

200円/7日間

第8話 悲劇の始まり

首陽大君たちは、いよいよキム・ジョンソ暗殺を決行。その計画を偶然立ち聞きしたセリョンは、スンユにその事を知らせようとするが、母に納屋へ閉じ込められてしまう。セリョンは服の一部を割き、自らの指を噛んで血で文字を書き、スンユに届けてくれるよう侍女のヨリに渡す。その布を受け取ったスンユは、急いでセリョンに会いに行く。

200円/7日間

第9話 父の無念

スンユが留守の間に父キム・ジョンソと兄スンギュが首陽大君に襲われたが、父は一命を取り留める。父に自分が生きていることを王に知らせるよう命じられたスンユは、王女の私邸に向かうが、そこで見たのは、父側につく高官たちが首陽大君の手の者に次々と殺される光景だった。そして、スンユも捕まってしまう。首陽大君はキム・ジョンソの居所を突き止めるため、スンユをわざと逃がす。

200円/7日間

第10話 命を懸けた恋

スンユは、首陽大君を屋敷の前で襲おうとする。しかしその時、出迎えた家族の中にセリョンの姿を見つける。彼女が首陽大君の娘と初めて知り困惑するスンユ。首陽大君に斬りかかろうと飛び出していくが、すぐに捕らえられてしまう。スンユが翌日打ち首に処されると知ったセリョンは、出かける首陽大君の前で、彼を処するなら自分も死ぬと刀を首に当てる。

200円/7日間

第11話 危機一髪

スンユは牢獄に現れたセリョンを見て逆上し首を絞める。自分の父や兄を殺した敵の娘だったのだ。必ず復讐すると言うスンユに、セリョンは殺される日を待っていると告げ、獄舎を後にする。翌日、セリョンは流刑地に送られるスンユをそっと見送る。セリョンは、スンユの兄嫁リュ氏と娘のアガンが罪人として連行されている時、アガンがひきつけを起こしたのでシン・ミョンに頼み医師に診せる。

200円/7日間

第12話 断ち切れぬ思い

スンユは、ソクチュとともに一芝居打って難を逃れ、小船で島を出て都に戻った。そして、ソクチュがよく知る妓楼に身を隠した。一方、シン・ミョンとの婚礼が迫っても心を開かないセリョンは、スンユの兄嫁リュ氏から、スンユの乗った船が沈んだと聞かされ重い悲嘆にくれる。リュ氏と娘のアガンが敵の家で下働きをさせられていると知った彼女は、二人を寺にかくまうが、二人が突然姿を消した。

200円/7日間

第13話 復讐の序章

先延ばしになっていたセリョンとシン・ミョンの婚礼の日が決まった。だが、セリョンはスンユのことが忘れられず、シン・ミョンに心を開こうとしない。婚礼の報告をするため敬恵王女を訪れたセリョンは、王女から指輪を渡される。それはスンユがセリョンに買ったものだった。そして、その指輪を寺の積塔に置き彼の冥福を祈るが、思い直して取りに戻ると二つのうち一つが割られていた。

200円/7日間

第14話 衝撃の再会

婚礼が始まる直前、花嫁のセリョンが突然姿を消す。スンユが連れ去ったのだ。妓楼の小屋に閉じ込められたセリョン。彼女は自分をさらったのが、死んだはずのスンユと知り驚く。「生き抜いて自分を殺しに来てくれ」という言葉どおり、すぐに殺してやると脅かすスンユ。セリョンは、彼の苦痛が消えるなら何度でも死ぬとスンユを抱きしめる。

200円/7日間

第15話 苦渋の決断

自分をかばい背中に矢を受けたセリョンを前に呆然と立ち尽くすスンユ。そこへ跡をつけてきたソクチュと仲間のノゴルが現れ、彼らに助けられたスンユはその場から逃れた。幸いセリョンも命に別状はなく意識を取り戻すが、父から犯人について聞かれると何も見ていないと嘘をつく。錦(クム)城(ソン)大君とチョン・ジョンを排除したい首陽大君は、二人にセリョンを拉致した罪を着せる。

200円/7日間

第16話 即位の日

スンユはオンニョン君を討ち、血で「大虎」と書き残した。「大虎」はスンユの父キム・ジョンソの異名。人々はキム・ジョンソの怨霊が恨みを晴らしにきたと噂し始める。端宗の譲位の意志を暫くは受け入れなかった首陽大君だが、見えない敵から身を守るため即位することに。王になれば誰も容易に手を出せないからだ。そして、首陽大君の家族も宮廷に入る日がやってきたが、セリョンの姿がない。

200円/7日間

作品詳細

王女の男

運命より、愛を信じる。  パク・シフ(「イルジメ~一枝梅~」「検事プリンセス」)&ムン・チェウォン(「華麗なる遺産」「お嬢さまをお願い!」)主演で贈る、”朝鮮王朝版”ロミオとジュリエット。朝鮮王朝史上の大事件を背景に、宿敵となった男女の切ない愛を描く。

スタッフ

[監督]キム・ジョンミン/パク・ヒョンソク

この作品を見た人におすすめ

その日の雰囲気

神弓-KAMIYUMI-

風と共に去りぬ!?

チャン・オクチョン

チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~

華政[ファジョン]

オレンジ・マーマレード

朝鮮ガンマン

イニョプの道

三銃士

奇皇后 ―ふたつの愛 涙の誓い―

花たちの戦い~宮廷残酷史~

火の女神ジョンイ

ホジュン~伝説の心医~

馬医

純情に惚れる

ビッグマン

貴婦人

約束のない恋

彼女の神話

最近チェックした作品

王女の男



PAGE TOP