お気に入りに追加

マリと子犬の物語

制作年:2007年/本編時間: 124 分

守りたい─ただ、それだけだった。

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

400円/48時間

SD(標準画質)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

300円/48時間

作品詳細

マリと子犬の物語

“新潟県中越地震”で大きな被害に見舞われた山古志村で、失意の底にいた人々を勇気づけた奇跡のエピソードを映画化した感動ドラマ。地震の当日、3匹の子犬を出産したお母さん犬の“マリ”。地震が起こり、人々が全て避難した後、荒廃した自然の中たった1匹で我が子を守り抜いたマリの力強さを描く。監督は、『瑠璃の島』などの連続ドラマや、24時間テレビスペシャルドラマ『小さな運転士 最後の夢』など数々の感動的なドラマを生み出した猪股隆一。出演は、テレビドラマで圧倒的な存在感を誇る船越英一郎をはじめ、松本明子、高嶋政伸、そして、宇津井健と、実力派が揃った。

新潟県山古志村に暮らす石川家は、役場職員の優一、息子の亮太、妹の彩、祖父の優造の4人家族。ある日、彩が原っぱで捨て犬を拾い、石川家に新しい家族が加わった。子犬はマリと名付けられ、家族の愛情を受けながらすくすくと成長し、やがて三匹のかわいい子犬を産み母親となった。亮太と彩は大喜びし、子犬たちと一緒に野原を駆け回って遊んでいた。しかし、喜びもつかの間。山古志村を、想像を絶する悲劇が襲う。果たしてマリは、我が子を守り抜くことが出来るのか。そして家族は、再び一つになれるのか。それぞれが、かけがえのないものを守るため、大きな力に立ち向かおうとしていた…。

スタッフ

[監督]猪股隆一[原作]桑原眞二、大野一興『山古志村のマリと三匹の子犬』(文藝春秋刊)[音楽]久石譲/主題歌:平原綾香「今、風の中で」

この作品を見た人におすすめ

デスノート Light up the NEW world

ヒーローマニア-生活-

涙そうそう

株価暴落

血の轍

探偵はBARにいる

ジェネラル・ルージュの凱旋

20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗

L change the WorLd

シグナル 月曜日のルカ

大停電の夜に

ロボジー

魔女の宅急便

サクラダリセット 前篇

サバイバルファミリー

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」

愚行録

恋妻家宮本

傷だらけの悪魔

最近チェックした作品

マリと子犬の物語



PAGE TOP