• TOP
  • >
  • 邦画
  • >
  • ブルーハーツが聴こえる

お気に入りに追加

ブルーハーツが聴こえる

制作年:2017年/本編時間: 159 分

豪華キャストと監督が集結!世代を超えて愛されるザ・ブルーハーツの名曲を極上の映像と音楽で綴るエンターテインメント!耳をすませば、いつだってあの名曲が、心の中で叫んでいる―。

  • 新作

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

500円/48時間

SD(標準画質)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

400円/48時間

作品詳細

ブルーハーツが聴こえる

“日本代表”のロックバンドにして、音楽界のスーパー・レジェンド―その名はTHE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)。そんなTHE BLUE HEARTSに衝撃を受けた6人の気鋭監督が、2015年のバンド結成30周年を機に、奇跡の企画を実現。監督それぞれが思い入れのある楽曲「ハンマー(48億のブルース)」「人にやさしく」「ラブレター」「少年の詩」「情熱の薔薇」「1001のバイオリン」をチョイスして自由な解釈で映像化し、全力のオマージュを捧げた。それが映画『ブルーハーツが聴こえる』だ。

『ハンマー(48億のブルース)』28歳の一希は、同棲して3年になる劇団員の彼氏の浮気現場を目撃してしまう。しかし怒りや不安をぶつけることができず、葛藤をひとりで抱え込む一希。職場の先輩や店に入り浸っている女子高生二人組はヘコんでいる彼女を放っておけない。一希が仲間たち三人と起こした行動とは!?『人にやさしく』遥か未来、刑務所惑星を目指す囚人護送船。強制労働に従事させられるこの船を、突如、流星群が襲った。機体を破壊され、彷徨う宇宙船。その中には謎の若い男、女、凶悪兄弟、静かな老紳士…そして看守らのわずかな生存者がいた。生き残った彼らに希望はあるのか―。『ラブレター』脚本家として活躍する大輔は、自分の高校時代を題材にシナリオを書き進めていた。そのうちなんとトイレから25年前にタイムスリップしてしまう。それは大輔が片想いしていた美少女・彩乃が事故で亡くなった日。彩乃と再会した大輔は彼女を死なせまいと奮闘するが―。『少年の詩』1987年、クリスマス。団地に住む鍵っ子の健(たける)は朝から母親と喧嘩して一人ぼっちの誕生日を迎えようとしていた。TVに映る憧れのヒーローも虚しく感じる…彼は、頭を悩ませる重大な秘密を抱えていた。そんな彼にあるプレゼントが届く―。『ジョウネツノバラ』最愛の女性を亡くしてしまい、狂おしいほどの喪失感にとらわれた男。葬儀が執り行われたものの、彼はその女性をいつまでも自分のそばに置いておきたいと願い、亡骸を車椅子に乗せて奪い去るという暴挙に出る。男は女と共にアパートの狭い部屋で暮らし始めるが―。『1001のバイオリン』福島原発の元作業員・達也は、震災のあと、家族4人で東京に移り住んでいた。妻子たちが順調に東京での生活に慣れていく中、達也だけは就職先も決まらない。そんな中、福島から作業員時代の後輩が訪ねてきた。やがて達也は後輩を連れて、立ち入り禁止の区域に分け入り、残してきた飼い犬のタロウを探しに奔走するのだが―。

スタッフ

[監督]飯塚健/下山天/井口昇/清水崇/工藤伸一/李相日[脚本]飯塚健/下山天/鈴木しげき/井口昇/清水崇/石川健太/永瀬正敏/小嶋健作[音楽]海田庄吾/吉川清之/福田裕彦/森野宣彦/沖田純之介/伊藤ゴロー

この作品を見た人におすすめ

いつまた、君と ~何日君再来~

後妻業の女

起終点駅 ターミナル

フジコ

きみはいい子

神様はバリにいる

魔女の宅急便

ニシノユキヒコの恋と冒険

そして父になる

謝罪の王様

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]

のぼうの城

クライマーズ・ハイ

ポンチョに夜明けの風はらませて

一礼して、キス

昼顔

ハローグッバイ

ラストコップ THE MOVIE

一週間フレンズ。

最近チェックした作品

ブルーハーツが聴こえる



PAGE TOP