• TOP
  • >
  • 洋画
  • >
  • キング・オブ・ギャングスター

お気に入りに追加

キング・オブ・ギャングスター

制作年:2015年/本編時間: 111 分

フーリガンからイギリス最凶のギャングにのぼりつめた実在の男の光と影を描くバイオレンスアクション最高傑作!!

  • 新作

レンタル料金(税別)

HD(高画質)/字幕

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

500円/48時間

SD(標準画質)/字幕

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

400円/48時間

作品詳細

キング・オブ・ギャングスター

1995年12月6日、イギリスのエセックス州で3人のギャングが惨殺された。これは3人に先立たれた男の物語である。

1997年初頭。3人を殺した犯人は依然として野放しのままだ。3人の友人であるカールトン・リーチは、親友の死から立ち直れずにいる。自分も裏社会の勢力に抹殺されるのは時間の問題か。そうおびえ、日に日に被害妄想がひどくなっていく。情緒不安定で信用できない男だといううわさが広がり、仕事の声もかからなくなった。ナイトクラブのドアマンに戻るが生活は限界に。妻が家を出ていき、ドラッグで危うく死にかけた。すると一念発起。再び体を鍛え始め、裏社会の仕事も少しずつ戻っていった。扱う仕事が大きくなり激しさが増すにつれ、カールトンの権力への欲求は強迫観念となっていく。向かうところ敵なしだと思い込んで仕事をこなしていた矢先、恐れられている男の怒りを買い、殺されそうになる。生き延びる唯一の道は、男の仕事を引き受け、ロッテルダムで見知らぬ男にスーツケースを手渡すこと。カールトンは爆弾を渡すのだと思いながらオランダへ旅立つ。生きるか死ぬかの瀬戸際で、カールトンは最期の度胸を見せられるのか?

スタッフ

[監督]リッチ・ハーネット[脚本]リッチ・ハーネット

この作品を見た人におすすめ

皆殺しの流儀

ドラゴン・タトゥーの女

ツーリスト

エグザム

ラスト・ギャングスター

処刑台の獣たち

へヴィ・メタル・クロニクル

スピード・スティール

ホワイト・スペース

バハールの涙

アイスマン 宇宙最速の戦士

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 南北英雄

TAXi ダイヤモンド・ミッション

リーサル・ソルジャーズ

バトル・ドローン

メッセージマン

ゴールデンスランバー

アラジン 悪しき王子と二人の魔人

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン

最近チェックした作品

キング・オブ・ギャングスター



PAGE TOP