お気に入りに追加

王家の愛 侍女と王子たち

制作年:2018年/全40話/本編時間:60分

『瓔珞〈エイラク〉~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』『宮廷女官 若曦』に続く、清朝を舞台にした宮廷ロマンス!侍女と王子―身分違いの2人の許されぬ愛をロマンティックに描いた感動作!!

  • 新作
  • 無料あり

レンタル料金(税別)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

5460円/30日間

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

1440円~/14日間

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

200円/7日間

関連キーワード

  • 1話ずつレンタル
  • セットでレンタル
  • List
  • Grid

第17話  

娘を産んで以来、ホンタイジの夜伽の相手を拒み続けているブムブタイ。このままでは、ホンタイジから忘れ去られ、ホルチンに連なる王子を産めなくなってしまうと危機感を募らせた王妃ジェルジェルは、スマラがよからぬ入れ知恵をしているのが原因だとして、ブムブタイから彼女を引き離す策を講じるのだった。その頃、チャハルでは、サロモがついにチムゲの心を射止めてフ馬(ふば)となった。思惑どおりに事が進み喜ぶノミンだったが…。

200円/7日間

第18話  

疫病にかかったため隔離していたスマラが行方不明に。この事実を耳にすれば、ブムブタイはホンタイジに訴える恐れがある。後宮の主として管理能力を問われる事態を避けるべく、ジェルジェルはすぐさまブムブタイの説得に向かうのだった。一方、後宮から抜け出したスマラはドルゴンのもとを訪れていた。死に別れたはずの兄・サロモがチャハル軍の一員として出征することを知った彼女は、兄を捜すため戦場への同行をドルゴンに頼み…。

200円/7日間

第19話  

スマラが囮となってチャハル軍を引きつけたおかげで、ドルゴンは窮地を脱した。自分を守るために囚われの身となったスマラを、すぐにでも救出したいドルゴンだったが、ドドは“援軍を呼んで戦略を練り直すべきだ”と思い留まらせるのだった。同じ頃、チャハル軍に捕らえられたスマラは、今まさに処刑されようとしていた。先に逝くことを心の中でドルゴンに詫びながら、死を覚悟するスマラ。そんな彼女の前に現れたのは…。

200円/7日間

第20話  

兄のサロモがドルゴンに刺し殺される瞬間を目にした衝撃で、視力を失ったスマラ。ドルゴンは己の行いに責任を感じ、これからはサロモに代わってスマラを守ると誓うが、スマラはそれを拒み、サロモのもとへ行こうとする。目の見えない彼女を1人で外に出すわけにもいかず、盛京に戻って治療をするのが先だと制止するドルゴン。スマラは、兄さんの亡骸をホルチンに連れ帰って埋葬してあげたいのだと泣きながら訴えるが…。

200円/7日間

第21話  

リンダン・ハンを殺したのは自分だと告白したノミン。驚いたスマラだったが、ノミン曰く、直接手を下したのではなく、何者かが大ハンの飲み物に毒を盛るのを目撃したというのが真相らしい。だが、それを知りながら黙っていたのは、リンダン・ハンなど死ねばいいと思ったからだと言い放つノミンに、チムゲは怒りを募らせるのだった。更に、フ馬(ふば)であるサロモの本当の妻はノミンで、復讐のために自分が利用されたことを知り…。

200円/7日間

第22話  

スマラは鬼医の力を借りて目を治すことに。毒を用いる療法のため命を落とす恐れがあったが、兄・サロモの死と彼を殺したドルゴンへの思いに苦しむ彼女にとって、死は解放と同義であった。少しも躊躇することなく治療に臨んだスマラは、幸運なことに再び光を取り戻したのだった。無事に回復し鬼医の元を出たあと、囚われているノミンたちを1人で助けに行くと言い始めたスマラ。ドルゴンは彼女を何とか説得しようとするが…。

200円/7日間

第23話  

今後チャハルを攻めないと約束してほしい―そう願い出たチムゲは、帰順の証しとして、ドルゴンに順(じゅん)帝が遺した玉璽を差し出した。それは元朝歴代皇帝が手にした貴重な宝物で、持ち主は天下の兵に命令できると言われている。ドルゴンはそれを受け取ると、チムゲの配慮に感謝しながら、スマラたちとチャハルをあとにするのだった。一方、ドルゴンが後金への帰路に就いたと知らせを受けたホンタイジは…。

200円/7日間

第24話  

ホンタイジを裏切った罰で拷問を受けた末、土中へ葬られた無言狼。だが、彼はまだ生きていた。瀕死の状態でスマラの元に辿り着いた無言狼は、実はホンタイジの手下なのだと正体を明かし、かつて救ってもらった恩があることを告げた。これまで何度も自分を守ってくれた恩人を見殺しにしたくないスマラは医者を呼ぼうとする。しかし、それを制した無言狼は、ドルゴンの命を救ってくれるものだと言って、ある巻物をスマラに手渡し…。

200円/7日間

第25話  

争い事の絶えない後宮から姉のハルジョルを遠ざけたいブムブタイは、早めにホルチンへ帰るよう促していた。そんな折、王妃ジェルジェルがハルジョルの歓送の宴を開くことに。宴が終わり次第、すぐに姉を出発させられるよう手筈を整えるブムブタイ。しかし、宴の最中にハルジョルが倒れてしまう。更にまずいことに、ホンタイジが彼女を見初めてしまったようだ。ハルジョルがジェルジェルの駒にされるのを恐れるブムブタイは…。

200円/7日間

第26話  

敵国タタールの副将・バトゥを取り逃がしてしまったドルゴンたちだったが、逃走を手引した間者の男は捕らえることができた。死んだ自軍の兵たちの敵を討つため、その場で男を斬り殺そうとするドド。だが、男の言動にただならぬものを感じたドルゴンは、それを思いとどまらせるのだった。一方、ホルチン随一の美女であるハルジョルを何としても手放したくないホンタイジは、故郷に帰るか否か逡巡する彼女を麗側妃に封じ…。

200円/7日間

第27話  

ハルジョルが危篤に陥った。原因は、スマラがチャハルの鬼医に頼んで用意した薬である。激怒したホンタイジは、明朝スマラを処刑するよう命じる。ブムブタイはスマラの無実を訴えるも、ホンタイジは聞き入れようとしなかった。夜が明け、刑場に連行され処刑台の上で跪くスマラ―その命はもはや風前の灯であった。同じ頃、後宮では昏睡状態だったハルジョルが目を覚ました。突然のことに驚く一同に対しハルジョルは…。

200円/7日間

第28話  

「イスを逃がしたのは私です」。ドルゴンの思いも寄らぬ言葉に驚愕するホンタイジ。朝堂にいた大臣ら全員を下がらせた彼は、その理由を説明するようドルゴンに命じる。怒りが収まらない様子だったホンタイジも、聞くうちにすべては後金を思っての行動だったと理解し、いつしかすっかり平素の落ち着きを取り戻していた。その頃、罪人であるイスの逃亡に手を貸すという大罪を犯したことを自白するため朝堂に向かったスマラは…。

200円/7日間

第29話  

ノミンは好きな人ができたという。今は亡き最愛の兄・サロモのことを思うと一抹の寂しさを覚えるが、サロモに代わって彼女を守ってくれる人が現れたのは喜ばしいことだとスマラは思った。相手が誰か分かったのは、3日後に開かれた宴の席だった。ホンタイジが十五王子のドドに庶福晋としてノミンを与えると宣言したのだ。するとドドは、その申し出を拒絶したばかりか、“この侍女は願い下げだ”と公衆の面前でノミンを罵倒し…。

200円/7日間

第30話  

ハルジョルのおなかの子を殺した本当の下手人は燕側妃だと判明した。スマラがハルジョルへの贈り物として刺繍絵を作ることを知り、侍女のジーランに命じて密かに刺繍糸に麝香を染み込ませたのだ。事を重く見たホンタイジは、すぐさま彼女を処刑するよう言い渡す。悪事が露呈し言い逃れはできぬことを悟った燕側妃は、寵愛を奪ったハルジョルを恨み、怨霊となってたたってやると呪いの言葉を放って自ら首を切り、果てるのだった…。

200円/7日間

第31話  

冷宮に追いやられたうえ、愛娘のヤトゥとも引き離されたことで自暴自棄になり、池へ身を投げようとするブムブタイ。すんでのところでスマラに助けられたものの、気が弱っていたためか、その晩、高熱に見舞われてしまう。同じ頃、美貌を取り戻さなければホンタイジの寵愛を失うのではと危惧するハルジョルは、額の傷痕を一刻も早く治すべく、遠方の医者の元に向かっていた。その道すがら、彼女は突然、黒衣の集団に襲われ…。

200円/7日間

第32話  

もう愛は消えたと、スマラに告げられたドルゴンは、悲しみのあまり大酒をあおった。酩酊し、トゥオヤーをスマラと勘違いして愛の言葉を囁くドルゴン。彼女は一瞬驚いたものの、熱い視線を向けるドルゴンに、“親王だけのスマラになります”と答えた。ドルゴンは、そんな彼女を抱き上げ寝台へと向かうのだった。一方、愛するがゆえ、ドルゴンに心にもないことを言わざるを得なかったスマラは、タタールへ向かう馬車の中で1人涙を流し…。

200円/7日間

作品詳細

“金の鞭”を懸けた競(くら)べ馬が始まった。女真族の王子ドルゴンをはじめとする、馬術自慢が集まったその競走を制したのはサロモ。しかし、正体は男装した彼の妹・スマラだった。その直後、サロモは黒衣の男たちに襲われ、奇駿馬―稀代の名馬を探せと迫られる。一方、サロモの受難を知らされたスマラは、競べ馬で敗れた若者―ドルゴンが報復に来たのだと早合点し、彼のもとに駆けつけると、兄を渡せとまくしたてる。彼女の誤解を解こうと、冷静に言葉を返すドルゴン。彼は、父の病を治すには奇駿馬が必要だという祈祷師のお告げを信じ、草原を訪れただけだと説明し…。

キャスト

ドゥ・ルオシー / イエン・イークァン / フー・ダーロン / ユェ・リーナー / リウ・チエンハン / ワン・フイチュン / ヘイズ / リー・グアンシュー / バイ・ズーシュエン / ジャン・ティエンヤン / シュー・ミン / ゾン・フォンイエン / ジェン・シュアン / チョイ・シウキョン

スタッフ

[監督]バイ・シャン[脚本]ワン・ホァン[撮影監督]チー・ウェイホァ[美術監督]リー・ヤオラオ[衣装デザイン]チェン・ミンジェン

この作品を見た人におすすめ

仮面病棟

戦国炒飯TV

アキハバラ@DEEP2.0

ナイト・ウォッチャ―

映像研には手を出すな!

MAN WITH A MISSION THE MOVIE TRACE the HISTORY

ソニック・ザ・ムービー

ザ・ウェイバック

星屑の町

前田建設ファンタジー営業部

40 万キロかなたの恋

おしゃ家ソムリエおしゃ子!

ふろがーる!

Life 線上の僕ら

舞台「KING OF PRISM -Shiny Rose Stars-」

KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン-

田園ボーイズ

アンダーウォーター

妖怪人間ベラ〜エピソード0~

ボディカメラ

最近チェックした作品

王家の愛 侍女と王子たち



PAGE TOP